前夜

なをぞーです。


いよいよ明日は僕の引退試合。「自分の陸上に集中したい」という意思で11月で引退せずにここまで続けた陸上。本当に「集中」できたかはわかんないし、震災があって春休みはほとんどトレーニングはできなかったし、仕舞いには腰を痛めて高3になってからは、ろくに練習できなかったけど、後悔だけはしたくないから明日は自分の力を出し切ろうと思う。腰なんてどうなったっていい!

さっき、一つ上の先輩から励ましのメールが来た!ホントうれしかったし、モチベーションめっちゃ上がった!

今日は早く寝て、明日に備えよう。
スポンサーサイト

なをぞーです。このあいだ陸上部の親の懇親会があったみたいで、その時に中一の親がうちの親に話したことで、私に教えてくれた話の中になかなか面白いことがあったので。

その中一の子は今年スキー教室に参加するらしいのですが、スキー教室は完全にクリスマスに被っているわけです。

それで、その子の小三の弟が「サンタさんはお兄ちゃんのいる場所にちゃんと気付くか心配」なんですって。なんて、かわいいのだろうか・・・。

それに対して、その子のお母さんが言ったこと

「お兄ちゃんは、仏教の学校に入ったから、もうサンタさんは来ない」

これ聞いたとき、ほんとうに面白かった!でも、その子が将来仏教校に入らなかったらどう対処するのか、、、想像すればするほど、興味深い!

ちなみに、私が本当はサンタがプレゼントを届けに来ないのに気付いたのは小5。きっかけは、意図的かそうでないかは別にして、親がベッドの上にプレゼントを置き忘れたこと。あっけない!

読者の皆さんがサンタがプレゼントを届けに来ないのに気付いたのはいつでしたか?

TIT

なをぞーです。陸上とは全く関係のない話。もし、良く知られた話だったらごめんなさい。

今日、学校のホームルームの時間に、アメリカの大学について話している奴がいて、それに反応した担任が、それに関連した話をしてくれました。

アメリカに「マサチューセッツ工科大」ってあるじゃないですか。あれってMIT(Massachusetts Institute of Technology)って略されるんですけど、日本の「東京工業大学」がそれをパクって略称をTIT(Tokyo Institute of Technology)にしたんですって。

それで、その話がアメリカに伝わって・・・。その話が笑い話になって、仕舞いには「TIT」と印字されたTシャツまで販売されたとか。

では、なぜアメリカ人は「TIT」にここまで敏感に反応したんでしょう?

その答えは、あなたの英和辞典の中にあります。調べるべし!


追伸
こんなつまらないことでも、記事にしてしまう自分に悲しくなってくる。いや、これは前からか?

最近遊んでないな・・・。いや、これも前からか?

とりあえず、毎日目標をもって生きていこう!まずは、布団で寝ることから。

放置のツケ

なをぞーです。定期更新再開するとか言っといて書けないのが現実。でも、今日は書くぜ!

夏休み企画「車内放送」は9月中まで調査をしていました。今回は放置分を掲載します。


と言っておいて、いつから放置してたんだっけ?→9月23日分から書けばよいっぽいです。

9月23日
有楽町線各駅停車和光市行きB1724M
自動放送あり
西武線新桜台練馬方面

9月24日
副都心線各駅停車和光市行きB2117S
自動放送あり
西武線練馬方面

9月25日
有楽町線各駅停車森林公園行きB2101T
自動放送あり
新桜台練馬方面

9月26日
有楽町線各駅停車和光市行きB1568S
自動放送のみ

9月27日
副都心線各駅停車志木行きB2123S
自動放送なし
西武線新桜台練馬方面

9月28日
有楽町線各駅停車和光市行きB1404M
自動放送あり
新桜台練馬方面西武線

9月29日
未調査

9月30日
有楽町線各駅停車和光市行きB1807T
自動放送のみ

これから夏休み+9月の調査結果をまとめなければならないし、記事を整理しなおさなければならないし・・・。大変だ。これじゃmixiを自粛しなくちゃ。(といっても、mixiでそんなに語っているわけでもない)

とりあえず、自分が書いていない間に起こったこと。

一番でかいのは、陸上を来年の春まで続けることになったこと。二番目はクラスの勉強に対するモチベーションがめちゃくちゃあがったこと。三番目は有楽町線池袋にホームドアが設置されたこと・・・。かな?

まぁ、定期更新できないかもしれないけど、これからも何か思ったことがあれば書きますよ。あと、運用調査なんてのんきなことはもう出来ませんね。

私の数年後

なをぞーです。お久しぶりです。これからは、定期更新を復活します!

というわけで、復帰後最初の記事。暗いネタで申し訳ないのですが、今日新聞を読んでいて、非常に興味深い記事があったので。

なんか、自分が数年後こんな状況に陥っていそうで怖いです。



彼女できず焦る大学院生
 20代大学院生。シャイな性格で彼女ができません。容姿は悪く身長も低いです。

 中高生の頃は「勉強と部活を頑張れ」という親の言葉を信じ青春を捨てました。勉強は好きだったのでつらくはなかったです。大学入学後も彼女を作る機会はなく、趣味の一人旅と読書を楽しんでいました。焦りだしたのは昨年。友達に次々と彼女ができ、結婚する同級生も。私も同窓会で女の子に告白し、喫茶店の女子店員にアタックしてみましたが失敗。周囲から「高学歴でも人生失敗」と言われます。恋愛以外は努力し、単位一つ落とさず就職先も決定。自分なりに進路を見つけてきたつもり。彼女がいない人間はダメ人間なのか。悲しく悔しいです。

 見合い結婚した両親は、「いずれ何とかなるよ」と楽観的。しかし親と同じような結婚はしたくない。どうすれば彼女ができるのでしょう。青春を取り戻したいです。(東京・N男)


 見合いでも幸せな人生が送れるのは事実ですが、恋愛結婚したいというあなたの気持ちもわかります。

 まず、焦ることはやめましょう。焦っていると思われると女性は離れていきます。次に、容姿は人間の魅力の一要素にすぎません。まじめで誠実な自分の長所を意識してください。他人の体験をうらやむこともやめましょう。人生80年時代、青春は始まったばかりです。

 では具体的な行動を指南しましょう。いきなり相思相愛の恋人を作ろうとしてもうまくいきません。まず、女性に慣れることです。理由をつけて、身近で人のよさそうな女性に頼みます。「おいしいケーキの店に行きたいけど男1人で入りにくい」「映画のチケットを2枚もらってしまった」など何でもよいのです。そして自分の中では、これは練習と割り切らなくてはなりません。失敗しても気にしないように。練習料として費用はあなたが全部払い、しつこくしないこと。相手に失礼にならないように。

 女性に慣れてきたら、未婚女性が多くいるサークルに入るか、友人に紹介を頼み、デートに誘います。振られても次に行く元気があれば恋愛結婚に大きく前進します。

 (山田 昌弘・大学教授)

(2010年10月31日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/danjo/20101031-OYT8T00166.htm
プロフィール

tsumu2、なをぞー、ディラソ、だだだだだ

Author:tsumu2、なをぞー、ディラソ、だだだだだ
思ったことをダラダラと書いていきます。

お知らせ
アニメ「CLANNAD」のエンディング曲の「だんご大家族」を初音ミクを使って吹き替えてみました。 http://ziyuukimamaniikou.blog53.fc2.com/blog-entry-452.html
初代ポケモンでミュウを入手する方法を画像付きでできるだけ分かりやすく説明しました。 http://ziyuukimamaniikou.blog53.fc2.com/blog-entry-749.html
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
s-211701649.jpg
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード